セミの鳴き声は夏の代表的な音のひとつですね。夏一番に聞こえる鳴き声。

朝から元気いっぱいの鳴き声。夕暮れ時に決まって耳にする鳴き声。

いろいろなシーンでいろいろな鳴き声を耳にしたことがあるけれど・・・
あれはどんな種類のセミだったんだろうな・・・。

というわけで今回ご案内するのは3種類の鳴き声、種類はわかりますか?

【セミの鳴き声♫ 1 】

【セミの鳴き声♫ 2 】

【セミの鳴き声♫ 3 】

回答と解説
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
解答・解説

セミの鳴き声♫ 1 ミンミンゼミ

セミの鳴き声♫ 2 ツクツクボウシ

セミの鳴き声♫ 3 ヒグラシ

ミンミンゼミは、朝から午前中によく鳴きます。文字にすると「ミーンミンミンミー」でしょうか。
鳴き始めは7月下旬。涼しいところを好むとのこと。

ツクツクボウシは、お昼過ぎから日没にかけてよく鳴きます。
鳴き方が種名になっているのでわかりやすいですね。
鳴き始めはお盆前後で、3種のうちでは遅い方です。

ヒグラシは、日が暮れるころによく鳴くので、それが種名のもとになっています。
鳴き始めはこの3種のうちでは最も早く、7月上旬。
※鳴き始めの時期は気候や地域によって差があります。

いかがでしたか? セミの種類答えられましたでしょうか。
ご家族やお友達と一緒に是非「音のクイズ」をお楽しみください。

下記コメント欄からご意見やご感想、質問などお気軽に投稿ください。